注目の記事 PICK UP!

【自己投資】やらない人は人生損するヒゲ脱毛

どうも河野圭祐です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は【自己投資】やらない人は人生損するヒゲ脱毛というテーマでお話ししていきます。

今回はいつものノウハウ系の話とは違って、僕が人生の中で行ってきた自己投資のなかでも、「マジでみんなにやってほしい!」と思えるおすすめの自己投資である、ヒゲ脱毛を紹介していきます。

僕はありがたいことに周りの方から、「清潔感がある」「さわやか」などの言葉をいただけることがよくあるのですが、実は数年前まで清潔感とは真逆の青ヒゲ野郎だったんです。

朝時間をかけてしっかりヒゲを剃っても夕方には生えてきて、肌もヒリヒリするし青くなって恥ずかしい思いをずっとしていました。

そんな青ヒゲはいつしか僕のコンプレックスになり、鏡を見るたびに僕を苦しめていたんです。

そんなある日、そのコンプレックスを解消したいと、勇気を振り絞り思い切って脱毛をしてみたところ、マジで人生が変わったんです。

朝起きた瞬間でも肌はツルツル、年齢は5歳以上若く見られ、出会う方のほとんどが僕にさわやかな人だという印象を持ってくれるようになったんです。

正直僕はヒゲをはやさないで剃っている人は、「なんで脱毛しないの⁉」と理解できないくらい、みんなにお勧めしたいと思っています。

僕の中の自己投資で1番と2番は「学び」と「筋トレ」なのですが、今回はビジネスでもプライベートでも「マジでやってよかった!」というヒゲ脱毛について3分を目安にお話ししていきます。

インスタントスタディ、スタートです。

人生が変わる自己投資「ヒゲ脱毛」

ヒゲ脱毛はマジで人生変わります。

僕は25歳くらいの時にヒゲ脱毛をしたのですが、する前は実はめちゃくちゃ髭が濃くて、剃ると見事に真っ青になっていました。

ヒゲが濃い人はわかると思いますが、青ヒゲは清潔感も落ちて恥ずかしいし、毎日ヒゲを剃るのに時間もかかって、何度も剃るから肌もヒリヒリ痛くなってしまいますよね。

それがヒゲ脱毛をすると、嘘のように全部が解消されるんです。

髭を剃ることもなくなるので朝の時間にも余裕ができますし、肌を痛めることもなくなります。

そして何より、見た目がめちゃくちゃ若くなって、清潔感あふれる顔になるので、はっきり言ってモテるようになります。

その証拠としてちょっとグロい写真になりますが、過去の写真と現在の写真のビフォーアフターをお見せします。

Before

Before

After

矯正をしていたのもありますが、ヒゲが青くなくなっただけで全然印象が変わりますよね。

ちなみに上の写真は25歳くらいで、下の写真が30歳の時の写真になりますが、逆じゃないのかと驚きますよね。

上の青ヒゲと下のさわやかボーイでは、下のほうが断然モテると思いませんか?

最近ではヒゲの男子がモテるなどの話もありますが、気を付けなければならないことは、それは前提条件として「イケメンに限る!」という事です。

僕は自分のことはある程度かっこいいと思っていますが、めちゃくちゃイケメンというわけではないことは自覚しています。

ビジネスにおいてもプライベートにおいても、人に好印象を与えるのは間違いなく清潔感です。

めちゃくちゃイケメンでないのであればヒゲの脱毛を行って、つるつる肌のさわやかボーイを目指しましょう。

ヒゲ脱毛にはいくつか注意点があるので説明していきます。

ヒゲ脱毛の注意点①

補足としてヒゲ脱毛には注意点が2つあり、一つ目は必ず医療用のレーザー脱毛を受けるようにしてくださいという事です。

脱毛には医療用のレーザー脱毛と、エステ用の脱毛がありますが、ヒゲというのはものすごい強いので、エステ用では弱すぎて効果が出るまでに莫大な時間と費用が掛かってしまうんです。

ヒゲをなくす強いレーザー脱毛は、医師の管理のもとである医療行為と位置付けられているんです。

だから、もしエステで医療用と変わらない効果が出せるお店があれば、それは違法で行っている可能性が高いため避けたほうが良いでしょう。

怪しいエステなんかで脱毛しなくても、皮膚科などで安全に医療用の強力なレーザー脱毛できます。

最短で金額も抑え、確実に結果を出したいのであれば、医療用としっかりうたっている所を選びましょう。

ヒゲ脱毛の注意点②

注意点の二つ目はめちゃくちゃ痛い事です(笑)

はっきり言ってマジで泣くほど痛いです。

痛みをたとえて言うなら、生け花などで使う剣山を顔の周りに何度も深く突き刺されるような痛みを感じます。

これをご3分程度ひたすら耐えるという事が必要になるんです。

ただこの痛みも、モテモテさわやかボーイを目指すうえでの試練だと思えば、乗り切れるんじゃないでしょうか?

ちなみにこれは僕の場合ですが、効果は1回受けるだけでも感じましたし、3回くらい受ければかなり実感できました。

ヒゲの濃さにもよりますが、6回程度受ければある程度はツルツルにはなってくると思います。

これは完全に人によるところだと思いますので、受ける場所の医師に詳しく聞いてみてください。

あなたもヒゲとおさらばして、さわやかボーイに生まれ変わりましょう!

では、そろそろ3分になりますので今日はこの辺で、今日もあなたが豊かな一日が送れる事を心から願っています!

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです!応援よろしくお願いします!

関連記事

  1. 【習慣】未来が不安な人にこそ瞑想が必要だ

  2. 会話で話題に困らなくなる会話方法【結論:相違点に注目】

  3. 【老後】元介護士が教える老後の人生のリアル

  4. 【ダイエット】痩せにくい体質を簡単改善!「ヒハツ」で内臓温度を上げて代謝アップ!

  5. 【ダイエット】さつまいもは調理方法によって太る!?変化するGI値

  6. Give&Takeただの良い人は奪われ続ける

  7. サイボディクライアントストーリー②【40年愛され続けた喫茶店の秘密】

  8. サイボディの強いこだわり【UX(ユーザーエクスペリエンス)】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP