注目の記事 PICK UP!

あなたは転職するべきなのか?ワークライフバランスがとれる会社で働こう

こんにちは、河野圭祐です。

山梨県初となる24時間型フィットネスクラブ『サイボディ』と、介護施設を複数展開する会社、2つの企業の経営をしています。

今回は、『あなたは転職するべきなのか?ワークライフバランスがとれる会社で働こう』、というテーマでお話ししていきます。

本記事はこんな人におすすめ

・転職をしたほうが良いのか悩んでいる人
・将来に不安を感じている人

働いていれば誰でも一度は転職を考えたことはありますよね。

転職先をどこにするか、はたまた今の会社に残るのかを決めるには、自分が何を軸に考えていくのかが重要になります。

転職すれば今よりも高い給料をもらえるかもしれえないし、今よりも悪い環境になるかもしれないので、転職にはなかなか正解を出すことはできません。

ただもしあなたが、転職さえ成功すれば幸せな人生が送れると思っているのなら、それは大きな間違いです。

なぜなら、どんなに安定した会社であれ、会社はあなたのことを、絶対に守ると保証はしてくれないからです。

会社はピンチになれば誰であろうが解雇をするし、倒産する可能性だって大いにあります。

だから、これからは会社に頼りきりの思考を捨てて、どこでも通用するような力をつけるか、副業で収入源を増やしていくしか本当の安定はないんです。

つまり、転職を考えた際に選ぶ基準は、今よりも高い収入や安定で選ぶのではなく、副業やスキルアップする時間が確保できるかどうかで選ぶべきなんです。

河野圭祐
河野圭祐
そこで、僕からお伝えしたい今回の内容は、以下の2つになります!

1.ワークライフバランスがとれる会社で働こう
2.副業禁止の会社を選ぶな

ワークライフバランスは聞きなれないかもしれませんが、仕事とプライベートの調和のことで、何が起こるかわからないこれからの時代、このワークライフバランスがとれ、自分のビジネスを確立できるという事が非常に重要になるんです。

今回はあなたが今後どんなことを重要視して、働く場所を選んでいけばいいのかについて、3分を目安にお話ししていきます。

ワークライフバランスがとれる会社で働こう

ITやAI技術の発展により、これからの企業の生き残りは今以上に厳しいものになっていきます。

終身雇用が崩壊した社会で生き残っていくためには、自己投資を行って自分の力で生きていくしかないんです。

その為には時間の確保が必要であり、ワークライフバランスが重要になるんです。

ワークライフバランスとは

ワークライフバランスの概念は、1980年代後半にアメリカで生まれ、その後働き方改革として日本政府からも支援などが始まりました。

政府広報オンラインの定義によると、ワーク・ライフ・バランスとは「働くすべての方々が、『仕事』と育児や介護、趣味や学習、休養、地域活動といった『仕事以外の生活』との調和をとり、その両方を充実させる働き方・生き方」となっています。

これは、仕事がうまくいっていると私生活でも心のゆとりを持つことができ、また、私生活が充実することで仕事のパフォーマンスも上がるという好循環を目指すことが目的となっているんです。

つまり、ワークライフバランスがとれる会社というのは、仕事以外のプライベートの時間を考えてくれている会社になります。

会社を選ぶのであれば、時間をしっかり確保できて、ワークライフバランスがとれるかというのは、絶対条件になるんです。

副業禁止の会社を選ぶな

会社を選ぶ際にもう一つ重要になるのが、副業を禁止しているかいないかというところです。

正直、僕の感覚からは副業を禁止している会社の神経が信じられません。

冒頭でもお話ししましたが、会社というのはあなたのことを、生涯守ると約束することなんかできないんです。

いつどこの会社が潰れるかもわからない、誰がクビにされるかもわからない時代に、副業をさせないというのはあまりにも酷い話だと思いませんか?

例えば今はガンガン雇用を進めている宅配業者だって、ドローン技術の発展で数年後には配達員がほとんどいらなくなってしまうじゃないですか?

どこの会社もそんな状況なのに、副業禁止にしてるとか笑っちゃいますよね(笑)

これからの時代、自分の力で死なない程度のお金を稼ぐ力というのは、非常に重要になります。

会社を選ぶ際の基準の一つとして、副業が禁止かどうかは、しっかりと確認しておきましょう。

補足になりますが、僕が言っている副業とは、仕事終わりにファミレスやコンビニでバイトすることではありません。

自分が働かない、または低労働の作業で収入を得ることができる、ストック型の収入を目指していくべきです。

労働が終わって続けて労働していたら、そんなもんワークライフバランスもくそもありませんよね。

まずは、ストック型の収入を目指していけるような、スキルアップをする学習に時間を使っていきましょう。

今回の河野圭祐的まとめ

今回は、『あなたは転職するべきなのか?ワークライフバランスがとれる会社で働こう』、というテーマでお話しさせていただきました。

河野圭祐
河野圭祐
僕からお伝えした今回の内容は、以下の2つになります!

1.ワークライフバランスがとれる会社で働こう
2.副業禁止の会社を選ぶな

今回は転職を考えている、将来に不安を抱えているという方のために、これからの時代の会社選びに欠かせない基準をお伝えしました。

大事なことなので何度も言いますが、会社はあなたのことを守ってはくれません。

人生100年時代といわれる世の中で、頼れるのは自分だけなんです。

僕は真剣に自分の未来に向き合うあなたを応援しています。

今日もあなたが豊かな一日が送れる事を心から願っています!

↓↓↓↓↓↓クリックしていただけるだけで僕の励みになります!是非応援よろしくお願いします!

関連記事

  1. 【副業】20代30代が陥りやすい危険な心理|長期的に収入を上げていく方法を徹底解説

  2. 【会議】意見が言えるようになる方法

  3. 起業したい人はまず何をすればいいのか?現役の30代経営者が徹底解説

  4. 【ブランディング】ブランド力のある名前の決め方

  5. 思わず独立起業したくなる独立起業するメリット紹介

  6. 【イノベーション】自由な環境ではイノベーションは生まれない!?革新には管理が必要だ

  7. 【粗利】儲かるビジネスの考え方

  8. 【共同経営】友達との起業を成功させる5つのポイントを解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP