注目の記事 PICK UP!

【リスクの本質】それは本当にリスクですか?リスクの本質は妄想だ

どうも河野圭祐です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は【リスクの本質】それは本当にリスクですか?リスクの本質は妄想だというテーマでお話ししていきます。

あなたは何かに挑戦したいと思った時、失敗した時のリスクを考えてしまい、行動できない事はありませんか?

人生には物事の大小に関わらず、必ずリスクとリターンというものが存在し、自分はどのリスクが取れるのかという選択の連続です。

つまり、人は多くの選択肢の中から、必ず何かのリスクを取らなければならないんです。

ならば、あなたが今やるべきなのは、よくわからないリスクに怯えるのではなく、リスクの本質を理解することではないでしょうか?

今回は挑戦には欠かす事のできない、リスクの本質について、3分を目安にお話ししていきます。

インスタスタディ、スタートです。

リスクがないものなんて存在しない

世の中にはリスクがないものなんて存在しません。

例えば今回のコロナワクチンだって、100%安全が保証されているものではない以上、リスクは必ず存在します。

結婚にしてみたって家族ができるというリターンは得られますが、自由な時間は確実に少なくなるというリスクがあります。

人生とは物事の大小に関わらず、必ずリスクとリターンというものが存在するんです。

しかし、人間はよくわからないリスクは信じるくせに、実際に存在する本当のリスクからは目を背ける生き物なんです。

サラリーマンにはリスクがないのか?

僕は起業にはリスクがあって、勤め人にはリスクがないと考えている人の気持ちがよくわかりません。

僕の先輩でホテルマンをしている人がいるのですが、その先輩はある時僕にこんな事を言ってきました。

「けいすけと違って俺たちサラリーマンは守られていて安全だからな!」

この話を聞いたとき僕は、「この人は脳みそ動いてんのかな?」「頭の中が平和すぎて花でも咲いてんじゃないか?」と正直思いました。

守られているとは一体何なんでしょう?安全とは何なんでしょう?雇用されて安定して給料がもらえているだけで、守られていて安全なのでしょうか?

それは断じて違います。

実際その先輩の会社は数年後、先輩が勤めていたホテルを従業員ごと他企業に売却してしまいました。

守ってくれていると信じていた会社は、何の躊躇もなく従業員も切り捨てたんです。

これはひどい話に聞こえるかもしれませんが、会社は時にはそうしなければならないもので、実際コロナでの失業者数は200万人を超えています。

このブログを見てくださっているあなたは、まだ若いから失業したとしてもどこかに勤めればいいと考えるかもしれません。

でも、その失業が50代、60代で訪れたらどうしますか?

60歳になって20代の先輩に頭を下げ、指示を受けながらまた一から仕事を覚えていく、これって結構えぐい話じゃないですか?

実際に今コロナでそんな状況に何十万人もの60代が陥っているんです。

それでも、そういったリスクからは多くの人が目をそらし、リスクを冒さない自分は正しいんだと妄想し続けているんです。

リスクの本質は妄想だ

あなたが恐れているリスクの本質とは、ほとんどのものが妄想です。

なぜなら本来人間は、生きているだけでリスクというものは発生しているからです。

車を運転することだって事故を起こすリスクがあるし、事故に巻き込まれて命を落とすリスクがある。

酒を飲むことだって、タバコを吸う事だって健康を害するリスクがある。

普段からみんな当たり前のように、寿命を縮めるような大きなリスクをガンガン取りまくっているんです。

本来これら全てがリスクなのに、リスクだと意識したことなんてありますか?ありませんよね?

それなのに人は、何かに挑戦するという時にばかり、急にリスクというものを持ち出してくるんです。

果たしてそれは本当にリスクなんでしょうか?

僕が一番リスクだと思っているのは、死ぬその瞬間に「もっと挑戦しておけばよかった」「もっと自分勝手に生きればよかった」と、後悔しながら死んでいく事だと思っています。

そのリスクに比べたら、あなたの考えているリスクなんてものは、ただの妄想です。

僕はすでに金融機関から数億円の借入をしてリスクを取っていますが、どんなにリスクを取ろうが日本に住んでいる以上死ぬことはないので何もビビッていません。

もし金も地位もすべて失ったら、最悪生活保護で生きていけばいいじゃないですか。

その状況が怖いのって、ただ恥をかきたくないだけでしょ?

そんな恥のためだけに一度きりの人生で、死ぬときに後悔するかもしれないリスクを取るんですか?

僕の取っている数億円のリスクに比べたら、あなたがやりたいと思っていることは、実は大したリスクではないんじゃないでしょうか?

もしかしたら今あなたは、死ぬその瞬間に後悔するという、最大のリスクを取っているのかもしれません。

リスクという妄想は考えれば考えるほど、大きくなって自分を飲み込んでいきます。

そんな時にはこっちを向いてください、あなたよりもずっと大きなリスクを取って、誰よりも楽しそうに生きている僕がいる。

では、そろそろ3分になりますので今日はこの辺で、今日もあなたが豊かな一日が送れる事を心から願っています!

↓↓↓↓↓↓クリックしていただけるだけで僕のランキングが上がりますので、是非応援よろしくお願いします!

関連記事

  1. 思わず独立起業したくなる独立起業するメリット紹介

  2. 【逆境】チャンスは逆風の時にこそ訪れる

  3. なぜあなたはチャレンジできないのか?新たな挑戦ができない心理と解決策とは

  4. 【マインド】その情報は本当に必要ですか?人生で集中する方向性を間違えるな!

  5. モチベーションは会社が与えるものではない

  6. 【問題解決】主体的な問題解決の思考とは

  7. 子供が将来失敗しないための科学的に正しい子育て方法

  8. ルールと文化の違いとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP