注目の記事 PICK UP!

安易に手を出すと危険!FXトレードと仮想通貨について解説【副業】

こんにちは、河野圭祐です。

山梨県初となる24時間型フィットネスクラブ『サイボディ』と、介護施設を複数展開する会社、2つの企業の経営をしています。

今回は、『安易に手を出すと危険!FXトレードと仮想通貨について解説【副業】』、というテーマでお話ししていきます。

本記事はこんな人におすすめ

・収入を増やしたいと思っている人
・FXや仮想通貨に興味がある人
・将来に不安を感じている人

あなたはFXと仮想通貨というのをご存知でしょうか?

この2つはどちらも一攫千金を狙うことができる、夢のある手段として有名です。

確かにFXや仮想通貨には、資産を何倍にもするポテンシャルを秘めているのも事実です。

しかし、安易に手を出すと資産をすべて失うどころか、最悪の場合は借金まで作ってしまうという危険な手段でもあるんです。

お金を増やしたいと考えると、一攫千金のメリットにばかり目がいってしまいますが、まずは危険性をしっかり理解することのほうが、ずっと大切になりますよね?

河野圭祐
河野圭祐
そこで、僕からお伝えしたい今回の内容は、以下の3つになります!

1.FXトレードとは
2.FXをするなら人生を全てかける覚悟でやれ
3.仮想通貨は捨ててもいい金でやれ

今回はFXトレードと仮想通貨について、3分を目安にお話ししていきます。

安易に手を出すと危険!FXトレードと仮想通貨【副業】

今回の内容は、FXや仮想通貨を完全に否定するものではなく、FXにいたってはお金がない持たざる者が一攫千金を狙える、数少ない手段になります。

僕が言いたいのは、稼ぎたいからといって、安易に手を出すのは非常に危険だという事が言いたいんです。

FXトレードとは

FXはよく投資と同じに考えられるのですが、FXは”投機”といって全く違う性質を持ちます。

簡単に説明すると、投資は長期的に権利を保有することによって利益を狙っていくのに対して、投機は短期的な売買を繰り返すことによって利益を狙っていく性質を持ちます。

つまり、安い時に買って高いところで売るという事を、ひたすら繰り返していくゲームという事です。

これだけ聞くと上がるか下がるかを当てるだけの、簡単なゲームに感じてしまいますよね?

しかし、これが中身は非常に複雑な仕組みにできており、さらに運の要素も非常に大きいという内容になっているんです。

多くの人は裏事情や知識をちょっとかじっただけで、自分はできるという気になって気軽に始めてしまうんです。

FXは資金をいくら持っていようが、無くなるときは一瞬でなくなります。

1億円持っていた人が、2億円以上の借金を作って自殺したなんて話も実際にあるんです。

そんなに危ないものなら、誰もやらないんじゃないかと思いますよね?

でも、これが面白い事に、少ない資金でも一発狙える可能性が、確かにあるんですよ。

人生の中で100万円を短期間で200万にする方法なんてほとんどありませんよね?でも、FXならそれができてしまうんです。

だから、多くの人が挑戦して、何百万を失っては消えていくんです。

FXに挑戦するなら人生の全てをかけろ

FXは確かに一攫千金を狙える可能性がありますが、それは人生の全てをFXに捧げる覚悟を持った人間だけです。

”人生の全て”とは、遊ぶ時間、趣味の時間、家族の時間、全財産、それら全てを捧げるということです。

そんなこと常人にはとてもできませんよね?

FXが成功する人は100人に1人といわれていて、つまり99%は失敗するという事です。

起業して成功するよりも難しいと言われているので、どれだけ難しいかはわかると思います。

だから僕はFXなどの手段は、おすすめしないんです。

僕がFXは安易に手を出さないほうが良いと言う根拠に、僕がやっていないという事があります。

僕がやっていない事の、何が根拠になるんだと思いますよね?

なぜ僕がFXをやっていないことが根拠になるのかというと、実は僕のビジネスパートナーである親友の塚田さんはFXのプロだからです。

もしFXがおいしい話で、やったほうが良いんだったら、僕はとっくにやっているはずですよね?

その道のプロが何年も横にいる状態の僕がやらないんだから、やらないほうが良い十分な根拠になりますよね。

それでも挑戦したいんだという人は、僕は止めませんので人生の全てをかけて挑戦してください。

仮想通貨は捨てても良い金でやれ

仮想通貨に関しても僕はあまりお勧めしないのですが、その理由は簡単な話で、金を持っている人が強くて金がない人が弱いゲームだからです。

投資というのは全体を通して同じことが言えるのですが、金持ちが非常に有利なゲームになっています。

なぜなら、長期的に持っていられるほうが有利だからです。

お金を持っている人というのは、自分が失っても痛くないような、余剰資金で投資を行うため、短期的な値動きに左右されることはありません。

しかし、お金を持っていない人が投資をしてしまうと、短期の値動きに敏感に反応してしまい、早期に手放して損をしてしまう事になるんです。

特に仮想通貨の値動きに関しては、ジェットコースターのような変動を繰り返すため、資金のない人はメンタルが持ちません。

しかも、長期で持っていられても、価値がゼロになる可能性だってバリバリ秘めているのが仮想通貨なんです(笑)

つまり、仮想通貨への投資というのは、ただのギャンブルだという事です。

もちろん、銘柄によっては大金を稼ぐこともあるかもしれませんが、ゼロになる可能性も同じくらいあるので、ギャンブルであることには変わりありません。

想像してみてもらいたいのですが、お金持ちが無くなっても痛くないようなお金を投資しているのと、毎月生活費を抑えてコツコツ投資している人では、どちらが勝てるギャンブルなんでしょうか?

さらに、価値がゼロになってしまったとしたら、コツコツ投資してきたお金のない人達は耐えられるのでしょうか?

そんなの耐えられるわけありませんよね。

僕も仮想通貨は少し持っているのですが、自分が無くなってもいい金額だけで、もう1年ぐらい確認もしていません。

仮想通貨への投資というのは、それくらいの気持ちでなければやってはいけないものなんです。

投資をするのであれば止めはしませんが、仮想通貨は捨ててもいいようなお金でやるようにしましょう。

今回の河野圭祐的まとめ

今回は、『安易に手を出すと危険!FXトレードと仮想通貨について解説【副業】』、というテーマでお話しさせていただきました。

河野圭祐
河野圭祐
本記事で僕からお伝えした内容は、以下の3つになります!

1.安易にFXに手を出すのは危険
2.FXに挑戦するなら人生を全てかける覚悟でやれ
3.仮想通貨は捨ててもいい金でやれ

少ないお金でも大金を掴むチャンスがあるのは、本当に魅力的だと思います。

しかし、前回の記事でもお話したように、この世に楽して稼げる方法なんてものはありません。

FXにしても仮想通貨にしても、勝者の裏側には必ず敗者が存在し、その敗者の大半が楽して稼ぎたいという愚か者です。

そんなものに一か八かかけるくらいなら、真っすぐ自分を信じて自己投資してやるべきだと僕は思います。

あなたが正しい選択をしていけるように、僕は心から願っています。

今日もあなたが豊かな一日が送れる事を心から願っています!

↓↓↓↓↓↓クリックしていただけるだけで僕の励みになります!是非応援よろしくお願いします!

関連記事

  1. 【イシュー】ダイエットも仕事も成功する考え方

  2. 【マインド】ビジネスの本質「稼ぐ人と貧す人の違い」

  3. 儲かるビジネスの見つけ方を徹底解説!隠れた市場に本当のチャンスがある

  4. 【プレゼンテーション】一生お金に困らないスキルはプレゼンだ

  5. 【生産性】作業を紙に書きだすだけであなたの生産性は倍増する

  6. 【マインド】三日坊主でも構わない!無条件で生きる

  7. 怒らず幸せに過す方法アンガーマネジメントが理解できる。

  8. なぜサイボディのパーソナルはサブスクになったのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP