注目の記事 PICK UP!

【健康寿命】幸せな人生の考え方、ただ長生きすれば幸せですか?

どうも河野圭祐です。

いつもご覧いただき本当にありがとうございます。

今日は日曜日という事で、【健康寿命】幸せな人生の考え方、ただ長生きすれば幸せですか?というテーマで、気軽に健康への考え方について書いていきたいと思います。

なぜ、今回こんな記事を書こうと思ったのかというと、先日娘の手術の関係で検査入院をした時に、いろいろなことを感じたからです。

娘は今月末に心臓の手術を控えていて、大きな病院へ通院をしています。

そこの病院では、子供はもちろんですが、ご年配の方も多く入院されていて、中には退院ができない人もたくさんいます。

その環境を見た時に、最近僕も非常に重要だと思っている、健康寿命の大切さについてとても考えさせられました。

今回はそんな健康にまつわる、幸せな人生の考え方について、3分を目安にお話ししていきます。

インスタントスタディ、スタートです。

長生きすれば幸せですか?

僕の娘が手術をする病院は、県内でも有数の大きな病院で、連日多くの人が来院しています。

4階建てになっている大型の立体駐車場は、午前9時を過ぎればいっぱいになっていて、迷路のような大きな院内には、たくさんの患者さんであふれかえっています。

それだけ、大小関わらず治療を必要としている人がいるという事ですね。

現在では医療が発達し、救われる命というのも非常に多くなりましたが、その反面ではなかなか死ねない時代になったとも言われているんです。

簡単には死ねない時代

現代の医療は日進月歩で進んでおり、日々救われる命は多くなっています。

しかし、年を取ってから、手術の連続や薬漬けの毎日が本当に幸せと言えるんでしょうか?

僕が以前働いていた介護の世界では、毎日のように病院に通い、手のひらいっぱいの薬を一日に何度も飲み、悪くなれば入院して体を切られ、良くなったら傷を増やして退院し、またすぐに介護施設に戻される、これが常識の世界なんです。

この生活が本当に幸せだとあなたは思いますか?正直僕は思いません。

手術をして長生きをすれば幸せなわけではなく、健康に過ごせることが幸せなんだと僕は思うからです。

簡単には死ねない時代だからこそ、健康寿命がとても重要になるんです。

人は習慣をなかなか変えられない

健康寿命を伸ばしていくためには、生活習慣を見直していく事が必要不可欠になります。

しかし、人はなかなかこの習慣というのを、変えることができない生き物なんです。

人は習慣をなかなか変えられないという、僕の友人の例を一つお話しします。

僕の友人はかなりのヘビースモーカーで、酒を飲むときにはべろべろになるまで飲みたいという、昭和タイプの人間です。

そんな友人は若くして父を膵臓癌で亡くし、母は乳癌の手術をしていて、同年代の親戚も急死しているという状況なのですが、そいつは全く煙草も酒もやめることがありません。

そんな友人に僕は不思議に思って、「お前は怖くないのか?」と聞いたところ、「まぁ人は習慣をなかなか変えられないからね!」と、煙草の煙を吐きながらさわやかに答えてくれました。

これは、僕の友人の頭が少し飛んでいるのかもしれませんが、習慣を変えられないというのは人の真理だと思います。

だって、運動しなきゃ寿命が縮むってことは誰でも知っているはずなのに、運動を習慣にできる人のほうが圧倒的に少ないですよね。

行動を変えるには心を変えることが必要であり、その為には怖いと思う危機感が必要なんです。

若くても人は結構な確率で死んでいる

健康寿命を伸ばすために、生活習慣を変えることが必要なのですが、もっと単純に理解しておかなければならないことがあります。

それは、若くても人は結構な確率で死ぬという事です。

これは日本中のデータは知りませんが、実際に僕の周りの30代で亡くなられた方は、直近の5年間で5人います。

つまり、1年に1人30代で亡くなられているという事であり、この人達は事故などが原因ではなく、健康上の問題で急死されています

結構な確率で起こっていて、非常に怖く感じませんか?

僕の場合はこれに加えて、家系的に病気が盛んな家系なので非常にビビっています。

僕の父は胃癌と高血圧、父方の祖父は糖尿病と脳梗塞、母は大腸癌、母方の祖父も大腸癌と、僕はまさに病気回のサラブレットなんです。

だからもう今月受ける人間ドックが怖くて仕方ありません。

少し話がそれましたが、人は若くても結構な確率で死んでいるというこの現実を、あなたは理解しておかなければならないんじゃないでしょうか?

人生と健康のバランスを考えよう

ここまで生活習慣や健康寿命など、健康に関してお話してきましたが、健康になりたいからと言って、何でも止めればいいというわけではないとも思っています。

実際僕も酒は週1回から2回に控えていますが、止めるつもりはありません。

人間に必要なことは、人生と健康のバランスを考えることだと思います。

普段やっていることで体に悪い事なんて、挙げだしたらきりがないじゃないですか。

健康のためにそれを全部やめてしまったら、それはそれでつまらない人生だと僕は思います。

だから、自分が健康のためにできる取り組みを、人生と健康のバランスを考えながら行っていく必要があるんです。

数ある健康的な生活習慣の中で、一番簡単に取り入れられるのは、運動習慣かなと僕は思います。

いきなりヘルシーな食生活に変えるのも大変だし、酒やタバコをいきなりやめるのも大変、夜スマホをいじるのを止めて早寝早起きするのもなかなか難しいですよね?

だけど、一日の中で散歩したり軽く運動することは、誰でもできることだと思います。

自分の健康寿命を伸ばしていくためには、必ず何かは努力しなければなりません。

病気になってしまってから後悔したくはありませんよね?

人間はただ長生きすればいいのではありません。

まずは軽い運動習慣をつけて、健康な生活習慣に変えていきましょう。

では、そろそろ3分になりますので今日はこの辺で、今日もあなたが豊かな一日が送れる事を心から願っています!

↓↓↓↓↓↓クリックしていただけるだけで僕のランキングが上がりますので、是非応援よろしくお願いします!

関連記事

  1. 【健康】健康オタクおすすめ「納豆キムチ」

  2. 【習慣】朝の散歩が人生を変える

  3. 【健康】痩せやすい体質が手に入る健康法「冷水シャワー」

  4. 【社会問題】孤独な人は早く死ぬ

  5. 【自己投資】やらない人は人生損するヒゲ脱毛

  6. 【筋肉】筋トレしないと寿命が縮む!?筋肉細胞は15年も生きる

  7. なぜサイボディのパーソナルはサブスクになったのか

  8. 【創業】サイボディ誕生物語

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP